スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早漏について考える

コンドーム

それは性の自由化

妊娠や病気のリスクを減らすことにより我々はセックスを楽しむ生物へと進化した。

セックスへのハードルが下がった今、次に問題なのは

相手へのアプローチ

これは一重に自分に自信がないとできません。

容姿や社会的地位なども影響するでしょうが早漏であるということで二の足を踏むかもしれません。

セマンズ法やら早漏防止クリーム、早漏防止勃起薬などいろいろ対策はあります。

早漏防止には脳のコントロール、あるいは刺激のコントロールのどちらかが重要です。

前者はトレーニングが必要ですが、後者は塗り薬などで対処できます。

もっとも簡単なのは極厚コンドームです。

薄さを追求するコンドームとは一線を画す一品で、文字通りゴムの厚みが通常よりあります。

そうすることによって皮膚粘膜への刺激を抑制でき、射精感を遅らせることができます。

もう一つメリットがあります。

それは

ゴムが厚い分破けにくく、避妊失敗のリスクも下がるということです。

まさに一石二鳥!

さあ早漏男子よ、極厚コンドームでレッツセックス!

ただし効果には個人差があります。

私はこれでほんの少し長くなりましたが、それでも早かったので感覚を鈍くする塗り薬にしました笑

塗り薬でいつまでも腰を振ってられるようになりましたが、初めて使用したときは塗りすぎて逆に射精がなかなかできず苦労しました。

今では程よい使用量がわかり、相手をペニスで満足させたい時に重宝しています。

気になるかたはコメントくだされば教えますよー
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。